名古屋デザイナーズマンション

洋服をデザインするのもデザイナーですが、デザイナーズマンションは、建築家が個性的な家や部屋をデザインするという事です。

一般的なマンションとの違いは、マンションの外見や内装が、とても個性的というところでしょう。

例えばデザイナーズマンションが注目されるきっかけを作った「コンクリートの打ちっぱなしの壁」も登場した当時はとても斬新なデザインだと注目されました。

住みやすさというよりは、今までに考えもしなかった間取りなどが特徴です。

ワンルームマンションというと、狭いイメージもありますが、デザイナーズマンションの場合は60平米の部屋をワンルームにする事もあります。

日本の住宅では常識となっている定番の間取りも、デザイナーズマンションになると一変します。

欧米によく見られるスタイルとして、キッチンを部屋の中心に持ってくるというようなスタイルがあります。

あまりごちゃごちゃと物を置かないのも、デザイナーズマンションの特徴です。

名古屋にもデザイナーズマンションがたくさんありますが、お風呂とトイレが総ガラス張りというスタイルも増えています。

名古屋のデザイナーズマンションに限らず、全国的に家賃が少し高めです。
【おススメサイト】物件豊富で全件仲介手数料無料>>名古屋のデザイナーズマンションはLAxury (ラグジュアリー)で探す

おしゃれという意味ではおすすめですが、独創的なデザインの場合、住みやすさが疎かになってしまい傾向もあります。

こういった物件は人気もありますが、選ぶ時は見学予約可という条件を探すのも失敗しないポイントでとなります。

Comments are closed.