10月 09
2015

高齢者向け住宅もあるの?

名古屋でもデザイナーズマンションは人気があり、なかなか希望する部屋が見つからないという事もありますが、デザイナーズマンションの中には、高齢者向け住宅も増えています。

少子高齢化に伴い、高齢者が増えているという現状もあって、高齢者が安心して住めるような場所が求められています。

デザイナーズマンションといっても、高齢者を対象としている場合は、バリアフリーなど条件もいくつかあります。

普通に住むマンションと一見変わりないように見えても、高齢者が安心して暮らせる配慮は欠かせません。

この場合はデザイナーズマンションというよりも、ケアハウスやサービス付き高齢者向け住宅となります。

元々高齢者向け住宅は家賃が少し高めですが、ここにデザイナーズと入ると更に高くなる事もあります。

名古屋でもどちらかというとこういったタイプの物件は、都心よりも環境のいい郊外に多くなります。

若い人なら少し不便に感じる事もありますが、あまり出歩かなくなる高齢者なら駅から多少遠くても送り迎えをしてもらえば行動できますし、環境のいい場所なら安心して暮らせますね。
【トピック:2015年 中部圏「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキング – エキサイトニュース

住む人の年齢などもデザイナーズマンションを決める時にはポイントになります。

ただ高齢者向けというとイメージが悪くなるという考えもあるので、最近はシニア向けマンションというように呼ばれる事もあります。

どちらにしてもバリアフリー等があって住みやすいので、セカンドライフを過ごす人にもおすすめです。

This entry was posted in 高齢者向け住宅もある. Bookmark the permalink.

Comments are closed.